So-net無料ブログ作成
検索選択

ダイエットに1番短時間で効果的な方法

ダイエットに1番短時間で効果的な方法

本気で痩せたいという気持ちと現実「痩せたい人と栄養」 [ダイエット]

痩せたいという気持ちと現実


多かれ少なかれ、痩せたいと女性のほとんどの人が思ったことが一度くらいはあるでしょう。

3日や1週間でダイエットを始めても終わってしまったという人も多いはずで、

痩せたいとは思ってもなかなか難しいようです。

多くの失敗に終わってしまった人の理由は、

自分の食べたいという欲求に負けてしまうことだそうです。

意外と体重が、食事を抜いたり、

味気ない低カロリーの食べ物で我慢したのに減らなかったという

ストレスに勝てなかったことが原因という場合もよくあるようです。

実際にはダイエットが必要ない人も、本人は痩せたいと思っていてもいるようです。

逆に自分自身ダイエットを本気でしようとまで、

ダイエットは必要にもかかわらず思っていない人もいるようです。

痩せたいと漠然と思っても実際に本気でダイエットをするまでには、至っていないという人も、

意外と多くいるのです。痩せたいと思うなら、

まずは自分が実際にダイエットが必要かどうかを、

BMIの数値などを使って、調べて見ましょう。

BMIは身長と体重から計算する事ができる体格指数の事で、肥満度を表しています。

BMI値は、25以上を肥満と定義していて、

値が22の時が病気に一番なりにくいとされていますダイエットの前に確認する必要があるのは、

数値から判断して、自分が実際にダイエットをする必要があるかということです。

自分が太っていると女性は一般的に思いがちで、

いつも痩せたいと思っている人が多いのではないでしょうか。

実際にダイエットが必要ではない女性も多いので、

痩せたい人は一度自分のBMIの数値を確認してみましょう。


本気で痩せたいという人のダイエット

本気で痩せたいならば自分の食生活や毎日の家事や運動での消費カロリーなどを

確認する事から始めましょう。

なかなか痩せたいけれど、痩せる事ができないという人が多いようです。

必要なのは、消費カロリーと摂取カロリーとのバランスを確かめることだといえるでしょう。

本気で痩せたい、ダイエットをしようとする時に一番大切なポイントです。

わざわざカロリー計算をして、低カロリー食を摂っている人も多いようです。

いつも自分の消費カロリーがその摂取カロリーを下回っている場合、

体重が減ることはまずないのです。

いつも摂取カロリーから消費カロリーを引いた値がマイナスならば、

時間がかかっても計算上体重は減っていくものなのです。

痩せたいと思っている人の中には、

摂取カロリーばかりに気を取られて消費カロリーをあまり気にしない人が意外と多いのも事実で、

かなりシンプルな話ですが案外分かっていないことがあります。

食事ばかりではなく、運動なども取り入れたほうが良いといわれているのが、ダイエットです。

消費カロリーは、運動によって増やすことが可能なのです。

1日の摂取カロリーを低カロリーの食品ばかり食べて抑えても、

適度に必要なたんぱく質やビタミンなども取らなければならないでしょう。

体はカロリーを溜め込むようになって、

痩せにくい体質になるのでダイエット時には注意したい点です。

痩せたい人と栄養

本気で痩せたいと思うなら、栄養に関する知識もある程度必要だといえるでしょう。

無計画に、こんにゃく、ひじき、野菜、海藻などの低カロリー食品

ばかり食べるようなダイエットを、痩せたいと思いながらしている人もけっこういるようです。

無理な食事制限によるダイエット方法は、最初の数日で一時的に体重が下がります。

以後は体が必要な栄養が補給されない状態を緊急事態と認識してしまいます。

なるべく摂取した栄養を体に溜め込もうとすることで、体質が太りやすく変化してしまいます。

いくら痩せたいと思っても、

極度の食事制限や低カロリーのダイエット食品だけを食べるようなダイエット方法は、

避けるようにしたいものです。ダイエットに必要なビタミンや良質のたんぱく質も食べるように、

健康的に痩せたいと思うならばしたほうが良いでしょう。

適度な運動も取り入れたダイエット方法をするといいので、


軽いエクササイズやウォーキングなどが良いでしょう。

栄養素の中でもたんぱく質は、筋肉をつける上でとても大切ものです。

基礎代謝は、筋肉が体につくと上がる為、体質はより痩せやすくなるのです。

筋肉は、1週間ぐらい運動をしただけでは、体につくことはありません。

1ヶ月、2ヶ月と継続すれば、たとえ1日に10分程度でも筋肉量はだんだんと増加するようです。

少しでも運動を継続する習慣をつける事が、痩せたい人にとっては必要だといえます。


痩せたい気持ちの根底にあるものは


健康のため、美容のために絶対痩せたいと思う人が増加しており、

続いているのがダイエットブームです。

長期にわたり運動や食事制限などに取り組まねばならないのがダイエットというものです。

大きな影響をダイエットの継続に与えるのが、絶対痩せたいという強い気持ちかもしれません。

絶対痩せたいという気持ちはダイエット推進の原動力になると同時に、

強迫観念となってストレス源となる人もいます。

痩せたい理由は何なのか、もう一度冷静になって考えることも大切です。

何かしら絶対痩せたいという気持ちには、原動力となる事があるはずです。

大事なことは痩せた時に、原動力となった事柄が本当に達成できるのかです。

着たい服が痩せたらあるという人は、きちんと痩せれば服を着ることが可能となります。

あまりよくないのは、痩せたら自分が好きになれる、

痩せたら自分に自信が持てるようになると思ってしまうことです。

痩せても自信を持てるとは限らないためです。

ダイエットを自分に自信がないからするという人は、

体重のせいに自信がないことをしている場合があるようです。

自分と、自分の体型をまずは肯定するべきです。

ダイエットに取り組む場合、肯定したうえで絶対痩せたいと考えるのであれば、

充実したものになるかもしれませんね。





スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。