So-net無料ブログ作成
検索選択

ダイエットに1番短時間で効果的な方法

ダイエットに1番短時間で効果的な方法

カテゴリー:おから

おから ブログトップ

おからクッキーでダイエットする方法 効能効果と成分 [おから]

おからクッキーでダイエットする方法


最近話題になっているダイエット方法があります。

それはおからクッキーダイエットです。

普通クッキーは、糖分とバターがたっぷりでカロリーが高いおやつというイメージがあります。

ですが、ダイエット向きのおいしいクッキーが最近ではたくさん売られるようになりました。

ダイエットに役立つクッキーの中でもおからダイエットクッキーはもっとも代表的なものです。

大豆から豆乳を絞ったあとに残ったものをおからといい、食物繊維が豊富に含まれています。

おからクッキーダイエットの基本的な方法は

1日3食の食事のうちいずれかをおからダイエットクッキーに置きかえるというものです。

摂取しすぎてしまったカロリーは消費されなければ脂肪となって体内に蓄積されてしまいます。

消費するカロリーより摂取するカロリーのほうが多い場合そうなってしまうのです。

カロリーを摂り過ぎた場合には、運動で消費するのがいちばんですが、

苦手な運動は避けたいという人は、摂取するカロリーを抑える必要があるでしょう。

カロリーをコントロールするために、

食事をクッキーに置き換える方法がクッキーダイエットなのです。

クッキーでダイエットをするときに使うクッキーはどんなものでも良いというわけではありません。

充分食事の代わりになりように、栄養価の高いクッキーを選ぶことが重要です。

そういう意味からもおからダイエットクッキーは

大豆の健康パワーが豊富なのでおすすめのクッキーです。

おからダイエットクッキーの栄養成分

どうしてダイエットにおからダイエットクッキーがいいのでしょうか。

高い栄養成分が含まれていることがその答えではないでしょうか。

たんぱく質をはじめとして、ビタミンB群、ビタミンE、食物繊維、

カルシウムなどの栄養成分が豊富に含まれているのです。

それはおからが大豆からできているからです。

さらにコレステロールを低下させる働きのあるノール酸、サポニン、コリンや、

脳の老化を防ぐレシチン、

物質抗酸化作用のあるポリフェノールなどもおからダイエットクッキーの栄養素なのです。

ダイエットだけでなく生活習慣病予防にも役立つ栄養成分が多く含まれている

すぐれた健康食品なのです。

おからダイエットクッキーに使用されるおからは100gで約84キロカロリーとされています。

水分81.3g、たんぱく質4.7g、脂質2.5g、炭水化物10.8g、灰分0.6g、

ナトリウム5mg、食物繊維7.7gなどが主にクッキーに含まれる栄養成分です。

1日に必要な食物繊維の量は、成人で20~25gと言われています。

しかし1日平均6gしか摂取されていないという報告が、

ある都市部での調査でされています。

人間の体にとって必要不可欠な栄養成分である食物繊維は排便物をふやし便通を整えたり、

体内の有害物質を抑えたりする働きがあります。

31以上の病気が食物繊維の不足によるものだと言われており、

生活習慣病などもそのひとつです。おからダイエットクッキーを利用して、

意識して食物繊維を摂取するように心掛けてはいかがでしょうか。


おからダイエットクッキーのダイエット効果


ダイエットで陥りやすい問題がひとつあります。

それは満腹感を感じられないということではないでしょうか。

普通のクッキーでは満腹感を得る事はできないのが、クッキーによるダイエットです。

これは1日3食のうち1食をクッキーに置きかえるというダイエット方法です。

おからダイエットクッキーであれば、

食事1食分をダイエットクッキーに置き換えても満腹感が得られないという心配はいりません。

おからは膨張率が高く、水分と一緒に摂取すると量も重さも3倍になると言われています。

十分な満腹感を得るには、

少量のおからダイエットクッキーを水分と一緒に食べるようにするとよいのです。

ダイエットのために、おからダイエットクッキーに夕食を置きかえた場合です。

そのときは、おからの膨張効果で満腹感がしっかりと得られます。

そして通常の食事と比べると、

摂取カロリーを約500~800キロカロリーも抑えることができるというメリットがあります。

カロリーダウンの効果はたった1回の食事で、このように大変優れています。

毎日おからダイエットクッキーに置きかえなくても、

1日おきに1食置きかえるペースで十分にダイエット効果が期待できます。

激しい運動をしなくても、おからダイエットクッキーで痩せられるというのは一番のメリットです。

もうひとつおからダイエットクッキーによるダイエットの利点があります。

それは体調も肌の調子も崩すことがないということです。

このダイエットは生活習慣病の予防までできます。

それががいちばんの人気の理由ではないでしょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

おからダイエットクッキー作りのコツ [おから]

おからダイエットクッキー作りのコツ

おからダイエットクッキーは、材料が違う他は普通のクッキー作りとほとんど変わりませんが、

より美味しく作るためのポイントをおさえることで美味しさがアップします。

口当たりをよくするためには、おからの水分をよく飛ばしてから使いましょう。

フライパンで炒り飛ばすか、ラップをかけずに電子レンジにかけておからの水分を飛ばします。

砂糖やバターなどを混ぜ込む時は一気に加えず、少量ずつ混ぜながら加えます。

均一に混ぜることが重要なので、少しずつ少しずつ足していきます。

これらの材料に小麦粉を足す時も少しずつ入れます。

小麦粉は練りすぎると粘りが出るので、ヘラなどで切るようにさっくりと混ぜます。

フードプロセッサーやバーミックスを利用しておからクッキーを作ることもできます。

少量だけ作りたい時にはおすすめです。

手軽に作れる方法として、ビニール袋に材料を全て入れてよく混ぜて生地を作ることもできます。

ビニール袋を用いて材料を混ぜ合わせると手が汚れませんが、

均一になりにくいので注意をしましょう。

生地作りの作業は手早く行いましょう。

人間の手のぬくもりで生地の温度が上がり、バターが溶け出してくるおそれがあります。

前に作った時の室温や材料を覚えておき、

改良を加えていくことで自分の好きなタイプのクッキーを常に作り続けることができるはずです。

失敗しても経験を次に生かすことで、

より美味しいおからダイエットクッキーのレシピが完成することでしょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
おから ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。