So-net無料ブログ作成

ダイエットに1番短時間で効果的な方法

ダイエットに1番短時間で効果的な方法

カテゴリー:ダイエットジム

ダイエットジム ブログトップ

ダイエットジムの目的「ダイエットジムを体験してみましょう」 [ダイエットジム]

ダイエットジムとは

最初は医療用語として使われていたダイエットという単語は、

今では食餌療法だけでなく広く減量という意味で使っています。

ダイエットによって体重を減らそうと無理を重ねると、

筋力低下、体力の衰えなどで健康によくない影響が出ます。

基礎代謝力を維持するにはある程度の筋肉が必要なので、

ダイエットで筋肉が落ちては代謝が落ち脂肪が燃えません。

この状態がつづけば、細いのに太っている体、隠れ肥満に変身していきます。

体の冷えやすい人、慢性的な肩こりに悩まされている人、便秘症な人も、

筋肉が減少しているせいかもしれません。

短期間の集中的なダイエットで2キロや4キロの減量に成功したというケースもありますが、

急激なダイエットは脂肪は落ちずに水分を失っているだけということがあります。

脂肪の減少は、体重の減った量に比例しているわけではないことを忘れがちな人が多いようです。

例えば、9,000キロカロリーものエネルギーは女性5日分程度の食事量に相当しますが、

脂肪ではたった1キロ分です。

綿密な計画を立て、ダイエットに効果的な運動をジムに通ってコツコツと行うという方法もあります。

急なダイエットで体に負担をかけないように、

カロリー調整をしながら脂肪をゆるやかに落としていくことがダイエットジムでならぱ可能です。

ジムに通って1時間の運動を週2回した場合、

慣れていない人でも400kcalを消費するので食生活が変わらなくても消費カロリー量が増やせます。

年間では38400キロカロリー、約4キロの脂肪が減る計算になります。

ダイエットジムは計画的に継続するのが成功のポイントです。


ダイエットジムの目的


人は、何を期待してダイエットジムに向かうのでしょうか。

健康的なダイエットを成功させるために、

ダイエットジムでの運動やダイエットジムでの指導はとても重要だとしている女性誌があるようです。

正しいダイエットができないと、脂肪ではなく筋肉がなくなってしまうことがあります。

ダイエットジムへ通う目的は、痩せるのではなく引き締める事なのです。

痩せるという字は病垂れに叟と書きます。

つまり、この字の大本は病気を意味しています。

痩せるだけなら断食で実現できますが、それは健康とはほど遠い行為なのです。

ダイエットジムで、健康的に体を引き締める為にはどうすれば良いのでしょうか。

体重を減らしスリムアップをはかるには、ジムでの運動の他に適切な食事と休養が必要です。

食事は低カロリーで豊富なタンパク質を含むものを、

運動はダイエットジムでの指導に基づき適切な運動を継続することが必要です。

休養は睡眠中に生まれ変わろうとする新しい組織作りを促します。

筋肉をつけ代謝を上げて体重を落とすことができれば、リバウンドの心配もありません。

ダイエットジムにより筋肉が増えれば代謝量が増え、

すなわち消費カロリーも増えるという事なのです。

個々人の身長や体重、体質、筋肉や脂肪の量、目標とする体重などに応じて、

ダイエットジムではきめ細やかな対応をしてくれます。

プロのトレーナーやドクターが専門知識に基づき適切な指導をしてくれるので、

安心してダイエットに取り組めます。


ダイエットジムを体験してみましょう


以前より身近な存在になりつつあるダイエットジムですが、

まだまだ行きづらさを感じている人も多いでしょう。

たいていのダイエットジムは体験入学ができるので、

興味がある人は自分の目で見て確かめてください。

ダイエットに特化したジムですからそれ専用の設備が多数取りそろえてあり、

スイミングなどではできない運動も可能です。

体を動かすことは血流促進や鬱状態の改善効果もあるので、

肩こりが酷い人やストレスを抱えている人にもおすすめです。

自分の体にはどのような効果が現れるか、

実際に行ってみなければわからない部分もあるのではないでしょうか。

健康にも美容にもいいダイエットを達成するには、一体何を心がけるべきなのでしょう。

新しい人間関係の中でダイエットに打ち込むことで、

気持ちのリフレッシュができたという話も聞きます。

60分の運動で、どの程度のカロリーを使うことができるでしょうか。

縄跳びは意外と運動量がかかる440キロカロリー、

ラジオ体操もきっちり行えば240キロカロリー消費できます。

エアロビクス、サイクリング、ゴルフなども250キロカロリー程度です。

ダイエットジムでは、こういった様々なエクササイズに挑戦できます。

価格はジム毎に差がありますが、だいたい月に数千円です。

ダイエットジムを上手に利用することで、

健康的にスリムアップをはかりリバウンドのないダイエットが可能です。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
ダイエットジム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。