So-net無料ブログ作成
検索選択

ダイエットに1番短時間で効果的な方法

ダイエットに1番短時間で効果的な方法

カテゴリー:リバウンド

リバウンド ブログトップ

リバウンドの仕組みと防止策 [リバウンド]

リバウンドの仕組みと防止策

リバウンドの仕組みには基礎代謝がかかわっています。

やみくもにダイエットするのでは無く、基礎代謝を意識した運動を取り入れる必要があります。

リバウンドする事無く体重を維持することが出来るように、リバウンドの仕組みを理解した上で、

ダイエットを実践すればなるでしょう。

リバウンドをなるべくしないでダイエットを成功させる為には基礎代謝を向上させ、


栄養バランスの良い食事を心がけることが大切です。

基礎代謝を向上させると、少しの運動でも消費するエネルギー量が増えるだけではありません。

寝ている間の消費エネルギーもアップしますのでダイエットには効果的です。

急激に体にエネルギーが蓄えられる事はないので、体重が増えることが、

体の防衛本能でリバウンドしようとしても基礎代謝が上がっていればまずないでしょう。

痩せたいが為に極端なカロリー制限をした食事内容にすると、

体に必要なたんぱく質ミネラルなども一緒にカットしてしまう事になります。

たんぱく質やミネラルは基礎代謝に深い関わりのある大切な栄養素です。

摂取が栄養バランスの悪い食事によってできていないと、

リバウンドの要因になってしまうこともあるようです。

筋肉量を増やすために週に1回でも2回でも軽い運動を取り入れることが、

ダイエットをリバウンドせずに成功させる為のポイントです。

ダイエットに成功する人の中には、食事制限だけのダイエットをしたという人もいるでしょう。

食事制限だけのダイエットよりも、適度な運動を取り入れたダイエットを実践する方が、

リバウンドして体重が増える確立は低くなります。

このようなリバウンドの仕組みを考えるとより成功に近づくことができるのは、

食事だけではなく運動も取り入れたダイエット方法です。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

体重のリバウンド 「リバウンドによって体重が増える仕組みと防ぐ方法」 [リバウンド]

体重のリバウンド


いったい体重のリバウンドとはどのようなものなのでしょう。

ダイエットするに当たって、一番気になる点は体重がどれぐらい落ちるかでしょう。

さらにリバウンドしないようにダイエットできるかと言う事ではないでしょうか。

暑くなってきて特に半そでやミニスカートなどを着ることが多くなるとさらに気にかかるようです。

痩せてすっきりとした体型で綺麗に服を着こなしたいと言うのは、女性なら誰でも思うことです。

体型をすっきりとさせるためには、体重を減らす事がやはりポイントとなるでしょう。

けっして少なくないのが、暖かくなって薄着になる季節が近づいてくると、

冬の間の脂肪やお肉を落とさなければと思う人たちです。

けっして難しいことではないのが、体重をダイエットをして減らすことです。

何が難しいかというと、その落ちた体重を維持する事、リバウンドをしない体を作る事です。

大抵ダイエットが失敗する理由は、中々体重が落ちないことです。

ストレスに耐えられなくて食べてしまいリバウンドすると言うパターンではないでしょうか。

リバウンドというのは、ダイエットをして失敗した数が多ければ、

多いほどリバウンドしやすい体になっていると言われています。

体重をリバウンドをしないで落とす為のポイントを、

ダイエットをする前にまず理解しておくことが不可欠だといえます。

リバウンドによって体重が増える仕組み


体の一種の防衛本能といえるのが、体重がリバウンドによって増える仕組みだといいます。

万が一山登りをして遭難したときのことです。

食べ物がないという時でも、水があれば、生き延びる事がある程度の日数は出来るのが人間の体です。

エネルギーを体に溜め込んでなるべく消費しないようにしてしまうのは、

体が緊急事態ということを認識するからです。

つばり低消費モードに体が変化してしまうのです。

ダイエットをして、極端に食事制限をしたり、

食事はしていてもたんぱく質や脂質がほとんどない低カロリーの食事ばかりを食べているとします。

体は防衛本能によって、エネルギーをあまり消費しない低消費モードになってしまいます。

食事内容を低消費になっている状態で元に戻すと、

体に栄養を蓄えようとして一気に体重が増えてリバウンドしてしまうことになってしまいます。

ダイエットをする限り、避けては通れないものが、体重のリバウンドと言うものです。

体重のリバウンドをなるべく少なくすることが、ダイエットを成功させる為の秘訣になります。

中でもたくさんダイエットを経験した事のある人は、

可能性として高いもは体が低消費モードになってしまっていることです。

体が危機感を感じるのは、何度も一時的に体重を減らす事を繰り返すことが原因です。

エネルギーを常に体に溜めようとする働きが生じて、体重が増えやすくなってしまっているのです。

体重をリバウンドしないように落とす為に改善する必要があるのは、

低消費モードになっている体なのです。


体重のリバウンドを防ぐ方法


ダイエットを体重のリバウンドをなるべく少なくしてするには、

長期間でダイエットをすることが大切で短期間で行うことはおすすめできません。

摂取カロリーを、どうしても低カロリーの食事内容にして減らさざるを得ないのが、

体重を極端に短い期間で減少させようとするときです。

後ですぐにリバウンドする可能性が、体重はたとえ減っても高くなってしまうでしょう。

リバウンドする事無く体重を減らしたいなら、

1ヶ月1キロずつぐらいのゆっくりなペースで体重を落としていく事が

理想的なダイエット方法になります。

基礎代謝を上げることも、リバウンドしない為には重要です。

1日に必要最低限人間が生きる為のエネルギーの事を意味するのが、基礎代謝です。

1日の消費エネルギーの約70%を占めると言われています。

基礎代謝を上げるためには、筋肉量を増やす事が必要です。

家でダンベルなどを使ったり、ジムなどで筋力トレーニングをしたりすることで筋力アップをはかり、

筋肉量を増加させましょう。

筋力トレーニングは、毎日する必要はなく、週に数回程度で十分です。

体の構造上、女性の場合は筋肉でムキムキになる事は無いので、

軽度の筋トレをしても心配ないといえます。

ダイエットを終えたとしても、体重のリバウンドを最小限に抑える事が出来るのは、

筋肉量が増えて基礎代謝が上がるからです。

ダイエットに適度な運動を取り入れることが、リバウンド防止のためにも良いといえるでしょう。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
リバウンド ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。